育児

【育児ブログ】赤ちゃん・生後2ヶ月の成長記録&生活リズム

こんにちは。

 

2020年1月に出産して早くも3ヶ月が経ちました。(振り返ってみると早いです!)

 

赤ちゃんて1週間毎に成長がわかりますね〜。

 

横抱きが好きな時期〜からの縦抱きが好きな時期〜とか。

 

忘れないうちに成長記録を残しておこうと思います。

 

赤ちゃん・生後2ヶ月の様子

  • 夜寝る時ぐずぐずする(抱っこ → 寝る → 置く → 泣く の繰り返し)
  • 哺乳瓶のミルクを嫌がる → ニップルをSSサイズからSサイズに変更したら飲んでくれた!
  • 初めての便秘。ウンチが出なかった日があった。
  • ジーナ式寝かしつけスタート!
  • 抱っこせずにバウンサーに置いたらご機嫌。泣かなくなった。
  • 自分の指をしゃぶる
  • 小さな声で「ああー」と言う。

赤ちゃん・生後2ヶ月の睡眠時間

ほぼ寝ていますが、夜ぐずぐずしてなかなか寝なかったです。

 

生後2ヶ月の総睡眠時間は目安ですが、約15-17時間程度です。

 

夜は、抱っこ → 寝る → 置く → 泣く の繰り返し。

 

 

途中から私、赤ちゃん寝かす能力ないもん、と開き直ってました笑。

 

 

なので自分で寝る子にならないかな〜と、思っていました。

 

 

そんなとある日、おうちに遊びに来た友達から有益な情報をもらったんですよ。

 

 

「うちの妹の子供、19時からベットに置くと1人で寝るんだよね〜。」って。

 

 

まさに今の私の理想の状態!!凄いね!!

 

 

どーやったんだろ〜〜??めっちゃ気になる。。

 

 

喉から手が出る??くらい羨ましかったです〜!

 

 

なので、友達からその情報を聞いて実践しました。

 

 

その時、教えてもらった本がこちらです。

 

 

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座


 

実際、ネントレで悩んでいる方は【生後2ヶ月】ジーナ式のネントレに成功しました。をチェックしてみてください。

2週間もすれば1人で寝てくれるようになりました。

 

 

赤ちゃん・生後2ヶ月のお風呂

 

1ヶ月検診が終わると里帰りを終えて都内に戻って来ました。

 

 

まだこの頃は、シンクでベビーバスで沐浴をしていました。

 

 

実家のシンクとは違い、おうちのシンクは小さくベビーバスがギリギリなサイズ!

 

 

1ヶ月検診でお風呂に入っても問題ないと言われましたが、

 

 

1人でお風呂に入れていたので、沐浴の方が入れやすいんですよね〜。

 

 

旦那さんは仕事なので、平日は1人で育児しています。

 

 

そんなとある日。いつもと同じように沐浴していたら、、、

 

 

>>ウンチ漏らしました<<

 

 

焦る。赤ちゃんに付いているウンチを落とさなければと思い、

 

 

ベビーバスの栓を抜いてお湯を抜く → 赤ちゃん泣く → シンクの蛇口からお湯を出す

 

 

赤ちゃんにお湯が飛び散る → 赤ちゃんさらに泣く

 

 

といった感じでした。

 

 

皆さん、ウンチ漏らされた経験ありますか〜〜??

 

赤ちゃん・生後2ヶ月の体重

2800gで生まれた我が子。

1ヶ月検診 → 3755g

2ヶ月目  → 4600g

 

これまた順調でしたね。1ヶ月間赤ちゃんの体重が気になってスケールをレンタルしていたんですが、

 

 

レンタル期間が終了したので、家にある体重計でまず自分の体重を測って、

 

 

次に赤ちゃん抱っこして測ってました。

 

ママの様子

 

  • 産後初の歯医者に行ってきました。
  • 背中の張りを和らげる為に、整体へ行ってきました。
  • 母乳から完全ミルクにしました。

 

産後1ヶ月:やってよかったこと

 

1.区のサービス使ってみた。「産後の家事・育児支援のヘルパー等の利用助成」

産後の家事・育児支援のヘルパー等の利用助成・・・

出産した母親の心と体のケアにも対応できる家事・育児支援のヘルパー等の事業者と提携し、各事業者が提供するサービスの利用者に対して、利用費の一部を助成する産後家事育児支援訪問事業です。

 

結論、こちらのサービスを週1使ったんですが、とってもよかったです。

 

産後育児ってホントにイライラしがちでした。自分でもわからないほど。。

 

このサービスのいいところは、赤ちゃんの世話や家事をやってくれるのは

 

もちろんなんですが、何より何気ない会話ができることなのかなと感じます。

 

最近はまっていることとか、赤ちゃんの気になることとか。

 

 

こんなに会話することで自分のテンションが上がるなんて思ってもなかったんですが、

 

 

これを機に人との会話って生きる上で大切なんだなと感じました。

 

 

2.産後間もない友達がいたこと

 

実は、私が出産した時期と同じくらいに出産した友人が5人くらいいたんですよね。

 

なのでLINEで近況を報告し合ったりできました。

 

夜中にLINEしても速攻で返ってきたりして、

 

「今、私だけ起きて授乳しているんじゃないかも〜」と思えたり笑。

 

あと、育児のちょっとした悩み?とかもすぐ聞けました。

 

・頭にフケみたいのあるよ・・

・乳児湿疹出てきた・・

・ウンチ出てない・・

 

もちろんネットでもぐぐりますが、直近の経験したママさんが周りにいて

 

すぐ聞けるのはとっても有難いなあと思います。

 

やっぱり、子育てはチームでやるもんだなと思います。

 

以上

-育児
-, , , , ,

Copyright© Momoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.