妊娠

【出産費用】妊娠・出産でかかったお金と内訳(里帰り出産)

妊娠出産にかかった費用をまとめて見ました。

わたし自身、妊娠している時にいくらかかるのか気になってめちゃくちゃ調べていました。

出産する場所や地域によってかなり差があるようなので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

基本情報

  • 都内在住の初産婦
  • 合併症なし
  • 茨城の総合病院(里帰り出産)
  • 自然分娩

分娩にかかった費用

まずは、分娩にかかった費用を公開します。

わたしは、全部で5泊6日、大部屋(4人部屋)での入院で、病院窓口での支払いは50,680円でした。

出産一時金42万円は病院へ直接支払いにしていました。

ちなみに、わたしが出産した病院は、総合病院です。

最初は個室希望でしたが、個室の事前予約はできず、空きがあれば対応してくれるとのことでしたが、

当日はベビーラッシュだったようで大部屋となりました。

 

内訳

入院料 ¥178,080
分娩料 ¥187,460
新生児管理保育料 ¥72,000
産科医療補償制度 ¥16,000
検査・薬剤料 ¥12,940
その他 ¥4,200
妊婦負担合計 ¥470,680
出産一時金 ¥420,000
支払合計 ¥50,680

出産前の健診費用

わたしの住んでいる区では、妊婦健康診査受診票が14枚、超音波検査受診票(1枚)、妊婦子宮頸がん検診受診票(1枚)、新生児聴覚検査受診票(1枚)、妊婦歯科健康診査受診票(1枚)がもらえます。

毎回の健診でだいたい2,000円はプラスで支払っていました。予想以上にお金かかるなあという印象です。

今回は里帰り出産だったので、実質使用した妊婦健康診査受診票は8枚でした。

使用しなかった妊婦健康診査受診票に関しては出産後に区に申請をして返金してもらえます。

内訳

1回目-胎嚢確認(チケットなし) ¥10,000
2回目-心拍確認(チケットなし) ¥5,080
3回目-子宮頸がん検査(チケットあり) ¥25,000
4回目-健診(チケットあり) ¥2,220
5回目-健診/エコー(チケットあり) ¥2,000
6回目-健診/エコー(チケットあり) ¥2,000
7回目-健診/超音波検査(チケットあり) ¥10,000
8回目-健診/エコー(チケットあり) ¥2,220
9回目-健診/エコー(チケットあり) ¥2,000
10回目-健診/エコー(チケットあり) ¥5,300
11回目-健診/エコー(里帰り) ¥8,500
12回目-健診/血液・膣検査(里帰り) ¥24,060
13回目-健診/エコー(里帰り) ¥8,500
14回目-健診/エコー(里帰り) ¥8,500
15回目-健診/エコー(里帰り) ¥8,500
16回目-健診/エコー(里帰り) ¥8,500
合計 ¥132,380

結果、出産前の健診費用は132,380円でした。

未使用分の妊婦健康診査受診票の返金額

返金額は33,420円でした。

内訳は、下記の通りです。

・未使用の妊婦健康診査受診票6枚…1枚につき5,070円の助成

・未使用の新生児聴覚検査受診票1枚…3,000円の助成(←出産病院で検査したため)

出産前の実質かかった健診費用は132,380(健診費用)-33,420円(返金分)で98,960円でした。

まとめ

分娩費用50,680円

出産前健診費用98,960円

合計149,640円

-妊娠
-

Copyright© Momoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.