妊娠

【貧血の方へ】妊娠中に買っておいてよかったもの

妊娠中に買っておいてよかったものを厳選しました。

それは、鉄瓶です。

わたしは、妊娠前から鉄欠乏性貧血で生理のときに貧血で倒れて会社を早退したりしていました。

なので妊娠がわかって妊娠初期検査で血液検査した時にもやはり貧血と言われて鉄剤を処方してもらってました。

言われた通り鉄剤を服用していましたが、妊娠前から貧血だし、鉄剤を今更飲んでも変わらんよなと。

なので日々の食事に気を使って、タンパク質や鉄分を豊富に含む食品を食べるようにしていました。

ですが、食事で鉄を補うのも限界があるだろうと思い、ネットで調べる日々。

で、たどり着いたのが、鉄瓶で鉄をとるということでした。

 

南部鉄器からは吸収されやすい鉄が溶出します

南部鉄器で調理をすると鉄分が少しずつ溶け出し、食材や水分に鉄分が移り、

それを食べたり飲んだりすることによって簡単に鉄分補給が可能なんです。

その溶出する鉄分のほとんど(80~95%)が人間の身体に吸収されやすい「二価鉄」と呼ばれるものです。

鉄分には「二価」と「三価」がありますが、人体に吸収される時には「二価」として吸収される仕組みになっています。

つまり、「消化」という段階を踏まずに素早く吸収されてゆきます。

これにより、継続的にお使い頂ければ貧血予防や改善に効果あることが明らかになっています。

使ってみての感想

南部鉄器の鉄瓶を購入して、毎朝鉄瓶で沸かした白湯を飲むという生活を1ヶ月してみました。

白湯を飲む習慣がなかったので続けられるか不安でしたが、継続できました。

白湯の味も鉄分が溶け出しているせいかまろやかでした。

ドキドキの妊娠後期の血液検査。

ヘモグロビン濃度の値は、10g(鉄瓶購入前)

12g(鉄瓶購入後)

で、貧血が改善されてました!

数値で可視化できるととても安心できました。

まとめ

貧血の方は鉄瓶おすすめです。

出産後も毎朝白湯を飲んでいます。だんだん鉄瓶も錆びてきていい感じです。

 

-妊娠
-, ,

Copyright© Momoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.